2008年05月29日

食とは!!

船場吉兆の女将の会見をテレビで見ました。
同じ大阪で商売をする者として、「女将、あんたが悪い」と声を大にして言いたい!!!
食に携わるものとして、大阪を代表する者として情けなさ過ぎるやろ。
湯木の旦那は私も知っていますが、中々に良い男でしたよ。
個人的には好きな人ですが、之から先は食に携ってもらいたく無いのが本音です。
我々はプロとして、お客様の健康を考えなければなりません。
お金は、儲けなければなりませんが、一番最初にお客様の顔を見ないと駄目でしょう。
大阪の老舗がドンドン廃業しています。
大阪の文化が、伝統が減っているのです。
大阪人として、商売人として我々に課せられているのは何か、ご同業様一同考えるときに来ていますよ。
儲けるのだけが大阪の商売人じゃないはずです。

このブログを見ている方に一言・・
大阪は、えげつない町です。他人の中に土足で入っていきます。でもね、相手が好きだから、何とかしたいと思うからなんです。
決して、無法者の町ではございません。
まっとうな人の方が当然多いんですよ。
posted by bee at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | メニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。